わがままな人こそ選ぼう!注文住宅

わがままに設計することができる注文住宅

一戸建て住宅には、注文住宅と建売住宅の選択肢があります。このうち、より自分の理想としている住宅に住みたいのなら、注文住宅を選んだ方が良いでしょう。注文住宅は、ら法律とお金の範囲内であれば、自由に設計をすることができ、家主のわがままを叶えてくれます。例えば、注文住宅で庭付きにすることも可能です。東京の一等地や、駅前などでは難しいかもしれませんが、駅から少し離れたところや、郊外の土地であれば、庭付き戸建て住宅も決して夢ではありません。庭付きの一戸建て住宅にするためには、最低限30坪以上の土地を必要とします。それ以下だと、かなり狭い庭しか作ることができません。実はといってもあまり大きな庭だと管理が大変ですので、ほどほどの大きさにしておく必要があります。

庭作りをする時のポイント

戸建て住宅で岩槻にする場合には、どのような庭にするかを考えなければなりません。そうでなければ、雑草が生え放題になってしまい、見た目が悪くなってしまうでしょう。できるだけ安く仕上げたい場合には、砂利を撒くのが1番です。砂利を撒く場合はそれほどお金がかからない上に、見た目も悪くはありません。ただ、子供が小さいうちは転んだときに痛い思いをします。その場合には、逆に土をそのまま残して芝生にしてみても良いでしょう。春を過ぎた頃には、庭中緑色になり、とてもきれいです。また、子供が転んでも痛くはありませんし、様々な虫がいて観察することもできます。ただし、雑草等の処理や刈り込みが少々面倒です。少しお金をかけてタイルを貼ってみても良いでしょう。車を駐車する場合などは、タイルにしておくと雨が降った日でも汚れにくくなります。

新築一戸建ての購入計画を立てるにあたり、頭金や住宅ローンなどの資金的な問題を解決することが重要となります。